刺激が少ないスカルプエッセンスを選ぶならリジュン(RiJUN)で決まり!!

スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)は敏感肌の人におすすめ

肌が弱いという自覚がある場合、刺激の少ないスカルプエッセンスを選びたいと思うのは当然のことです。
使うたびにツンとしたあるいはヒリヒリとした刺激を感じるとストレスがたまりますし、肌荒れなどの具体的なトラブルの原因にもなります。
場合によっては頭皮環境が悪化して、育毛の成果が出ないこともあるでしょう。

そこで敏感肌の人におすすめなスカルプエッセンスが、リジュン(RiJUN)です。
リジュン(RiJUN)はパラベンやシリコン、紫外線吸収剤といった添加物が配合されていないため、使用時に頭皮への負担がかかりづらいスカルプエッセンスとなっています。
実際、ユーザーのレビューを見ても刺激を感じずに使えるという意見が多く、肌の弱い人にはうってつけの製品と言えます。

また、リジュン(RiJUN)の成分表をチェックしてみると成分としてアルコールが記載されていないことが分かります。
つまり、アルコールに反応して肌が赤くなる・かゆくなる人でも、使いやすいスカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)です。
しかも頭皮や髪の毛を保護する働きが期待できる成分も含まれているので、肌を労わりながら育毛することができるでしょう。

 

リジュン(RiJUN)なら髪が細くて少ない私でもボリュームアップできた!

リジュン(RiJUN)は内容量100mlで、これが約1ヶ月分です。

定価は5,960円(税抜き)です。 定期購入ならずっとお得に購入できます。

私の友人には髪が多くて大変っていう方もいるんですが、私はどちらかというと、髪が少ない。

おまけに、細いので、ふんわりフワフワではなくて、頭皮にぺったり、ぺちゃんこ。

老けてみられるし、何だかみすぼらしい!

今これで30代が40、50代の姿を想像すると末恐ろしい。

だけど、このスカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)を使ってからは・・・

エヘヘ(*´σー`)

ボリュームアップで、ふんわりフワフワ!!

やっぱり、髪の毛のボリュームが増えるとなんか若々しくなるんだナ。

どうして、スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)を使うと、私みたいな髪の毛が少なくて、細い人には、効果が出るんでしょうか?

スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)の成分を確認してみました。

70種類以上のヘアケア成分、それも浸透力アップでナノ化されています。

そして、大事な成分が2つ配合されてます。

その一つがフルボ酸。このフルボ酸が髪の毛のトラブルを招くニックキ酵素をヤッツケてくれるんです。

二つ目はリデンシル。このリデンシルは次世代ヘアケア成分って言われています。

スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)は頭皮と髪の毛に十分な栄養を与えてくれます。

だから、頭皮をすこやかに、髪の毛は毛根からしっかり丈夫で簡単には抜けにくい、骨太(?)の髪の毛になっていくんですね。

 

リジュン(RiJUN)はどう使いますか?

 

私はお風呂上りに、髪の毛というより、頭皮全体にスカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)をスプレーします。

爪の先ではなくて、指の腹を使います。

まず、首から後頭部、後頭部から側頭部、側頭部から頭頂部にかけて入念に頭皮マッサージを行います。

こうやって、スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)を頭皮から毛根まで浸透させていきます。

でも、これはそう思いながらですけど。

そう思えば、きっとしっかり浸透するはずですよね。

 

リジュン(RiJUN)のテクスチャーはどんな感じですか?

 

べたつかず、さらっと水のような無臭の育毛剤です。

接客などお店で働く方には、ピッタリです。

それに、飽きがこないんです。

スカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)をつけた後は、頭皮が、次第にあたたかく、血行が促進された感じで気持ちがイイです。

いちばん、わかりやすかったのは、2週間ぐらいで薄く広い分け目が、なんか狭くなったみたい。

きっと、あなたも太くて、ふんわりフワフワの、ボリュームアップした髪の毛が誕生しますよ。

あなたに絶対おススメではなくて、きっとあなたにもスカルプエッセンス・リジュン(RiJUN)の効果が期待できますよ。

(Mさん)

Don`t copy text!